• Health care

GLOWの
記事をシェア

ローズの香りが、更年期のホルモン分泌や免疫機能を正常に導く【ヴィーナスちゃんがゆく!】

更年(ヴィーナス)期の女性が知りたいことや疑問を、特命調査員ヴィーナスちゃんが調査! やる気が出ない、イライラする、気分が沈むなど心がゆらぐのもヴィーナス期の特徴。そこで、今回はアロマセラピーに注目! 香りを嗅ぐだけの簡単な方法で自律神経の乱れや女性系の機能を整えることができます。簡単な使い方をニールズヤード メレディーズ ホリスティック スクールの杉浦裕理江さんに教えていただきました。
※GLOW世代特有の体の変化期である更年期を「ヴィーナス期」と名付けています。

アロマは脳をダイレクトに刺激して心身を整える!!

ヴィーナスちゃん(以下V 
精油を嗅ぐと気持ちがほっとします。アロマは気持ちをほぐす効果が高いのですか?

杉浦さん(以下杉浦 
いい香り~!と感じると心の緊張感がほぐれてリラックスしますよね。これはアロマセラピーでとても大切なことです。香りを嗅覚がキャッチすると、感情や人間の本能をコントロールしている「視床下部」も刺激するので、体温や睡眠、ホルモンの分泌、免疫機能などを正常にしようとはたらきます。

V 
視床下部は女性ホルモンを分泌させる司令塔ですね?

杉浦 
そのとおり。ヴィーナス期の不調は視床下部が混乱して自律神経のバランスがくずれることで起きるものが多いですから、ヴィーナス期の不調をやわらげるためにも役立ちます。アロマセラピーは香りを嗅ぐだけなので、誰でもすぐに始められるのが魅力です。

V 
やる気が出ない時もできますね!  ところでヴィーナス期にはローズの香りがよいというのは本当ですか?

杉浦 
ローズはいいですね。ローズの香りが苦手な人はあまりいないと思いますし、女性系の機能を強化してくれるはたらきの他に、体内をクレンジングする、肝機能を強化する、血流をよくする作用があるので、複合的にヴィーナス期の女性にぴったりだと思います。女性ホルモンの働はたらきを助けてくれるクラリセージもいいですよ。私も生理前、出産の時、更年期の頃など人生の節目でお世話になりました。

V 
ヴィーナス期で持っていたい3本を挙げるとしたら?

杉浦 
ローズとゼラニウム、ベルガモットでしょうか。ゼラニウムも華やかな香りで自律神経と女性ホルモンのバランスを整えます。ベルガモットは気分を明るくしてくれ、ローズやゼラニウムと相性がいいのでブレンドして楽しめます。ゼラニウムの代わりにクラリセージもよいですね。

V 
精油を選ぶコツはありますか?


杉浦 
ローズは2種類の抽出方法があります。水蒸気蒸留法で作られるのがローズ・オットー。清々しい香りが特徴です。精油1滴をとるのに花が50個くらい必要な貴重なものです。溶剤で抽出したものがローズ・アブソリュート。まったりとコクのある香りです。香りは違いますが作用はほとんど同じなので、好みで選んで大丈夫。精油を選ぶ際は必ず100%天然のものを選んでください。アロマセラピーは植物が持つ生命力を私たちが共有させていただくもの。合成香料が使われていると、アロマセラピーのよさを感じることができないと思います。


日本の女性のために作られた
大人気の「ウーマンズバランス」

ヴィーナス期に不調を抱えがちな日本女性のために特別にブレンドされた香り。ローズ、ゼラニウム、フランキンセンス、パチョリなどを絶妙なバランスでブレンドし、深いリラックス感を得られます。ミネラルたっぷりの海塩には保湿効果も。ウーマンズバランス バスソルト 350g 4180円(ニールズヤード レメディーズ)

気持ちが沈んだ時に肌に塗れる「ウーマンズバランス」のロールオン。アロマパルス ウーマンズバランス 9mL 1980円(ニールズヤード レメディーズ)


精油で作ってみよう!①ハンドクリーム

ミツロウ2gを湯せんで溶かし、アーモンドオイル15mLを加えて混ぜ、粗熱が取れたらローズの精油1滴、ベルガモットの精油1滴を加えて混ぜる。

精油で作ってみよう!②ハンドスプレー

無水エタノール5mLに精油(ラベンダー1滴、ローズマリー1滴、オレンジ1滴、ベルガモット1滴)を加えて軽く混ぜる。ローズとローズマリーのハーブティー10mLと精製水10mLを加える。

精油で作ってみよう!③アロマフレグランス

無水エタノール10mLに、精油20滴を混ぜると香水に。写真は落ち込んだ時に元気が出るローズやジャスミンなど、フローラル系のブレンド。

精油で作ってみよう!④バスソルト

フタ付きのボトルに海塩大さじ2杯程度を入れて好みの精油を4~5滴たらす。フタを閉めてシャカシャカ振って混ぜる。

ヴィーナスちゃんの調査結果

ヴィーナス期にローズの香りは大正解でした! ショップに行くと種類が多すぎて選べないのですが、杉浦さんのおすすめを試したい気持ち満々です(笑)。ちなみに香りの強度は、ほのかに感じる程度で十分だそう。


●ガイド

ニールズヤード レメディーズ
ホリスティック スクール
講師統括マネージャー
杉浦裕里江さん

英国IFA及びAEAJ認定のアロマセラピスト。女性ならではのライフイベントの実体験と深い知識で、生徒からの信頼が厚いベテラン講師。

ニールズヤード レメディーズ ホリスティック スクール
アロマセラピー、ハーブ、フラワーエッセンスなどの講座がオンラインでも受講可能。

https://www.nealsyard.co.jp/school/


取材・文=黒川ともこ イラスト=二階堂ちはる ※GLOW2022年3月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

ヴィーナスちゃんヘルスケア特命調査員

ホルモンバランスや体型の変化など、様ざまなお悩みを抱えがちなヴィーナス期(更年期)の女性が知りたがっていることや疑問をリサーチしている。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!