赤みシャドウをマスターして洒落る! 【本日発売! 大人女子が輝くBeauty Calendar】

本日発売の様ざまなビューティアイテムの中から、GLOW世代をより輝かせてくれるアイテムを厳選! 美容ライター夏目 円さんによる、美容のプロ&GLOW世代目線のリアルな感想をお届けします。

マスク生活がこれほど長引くとは正直思っていませんでしたが、おそらく秋もこの状況が続きそうです。となると、必然的にアイメイクに気合が入ります。そこで、秋新色をアイシャドウからチェックしていると、真っ先に気になったのがこの赤みシャドウ。先日、秋新色のメイク撮影がありまして、ヘアメイクさんと話してたのですが「赤みシャドウは誰でも洒落るし、大人こそ似合う色なんだよねー」と言っていました。ということでさっそく試してみると、確かに似合うかも!と納得。ディオールやRMKのように、ブラウンやモーヴと重ねると奥行きが生まれていい感じ。個人的にはまぶた全体にいれるよりも、目の際にアイラインのようにいれると違和感もなく、さりげなく洒落てるかなって思います。ぜひ、みなさまもお試しください!

エレガントな赤を主役に、モードな目もとにスイッチ
●パルファン・クリスチャン・ディオール
サンク クルール クチュール 889
8690円 ※数量限定発売

 色気と甘さを絶妙にミックスしたバーガンディ
●RMK
オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット 01
6050円 (RMK Division)※数量限定発売

夏目 円美容エディター

20代から40代にわたる幅広い女性誌のビューティページを執筆。美容ライターとして20年以上のキャリアを生かし、メイクからスキンケア、ヘルスなど幅広いジャンルを担当する。とくに、旬のビューティトレンドに詳しい。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!