• Food

GLOWの
記事をシェア

平野由希子さんの簡単お鍋レシピ【バリエーション豊かなふたり鍋/麻辣鍋・鯛のあらと大根のナンプラー風味】お酒とのペアリングや味変も!

冬のあったか料理といえば鍋! 今回は二人用のレシピで、中華な麻辣鍋とエスニックな鯛のあら鍋。平野由希子さんに3つの食材をメインに簡単に作れる絶品鍋レシピを教えていただきました!

【豚ロース×厚揚げ×豆苗のピリッと味わい深い「麻辣鍋」】

材料(2人分)

豚肩ロース薄切り肉 ・・・200g
厚揚げ ・・・・・・・・・・1個
豆苗 ・・・・・・・・・1パック
ごま油 ・・・・・・・・大さじ2

【A】
にんにく、
生姜のみじん切り ・・・各1かけ
花椒・・・・・・・・・大さじ1
赤唐辛子・・・・・・・・・2本
豆板醬・・・・・・・小さじ2~

【B】
水・・・・・・・・・・4カップ
醬油、味噌、酒・・・各大さじ1
砂糖・・・・・・・・・小さじ2

[作り方]

  1. 厚揚げは8等分に切る。豆苗は根元を切る。
  2. 鍋にごま油を熱し、Aを加えて香りが出るまで炒める。
  3. Bを加えて沸いたら、豚肉、厚揚げを加えて煮、火が通ったら、豆苗を加える。

☑ペアリングポイント

COEDO 鞠花

辛い味には日本酒やワインの繊細さは負け気味に。IPAのパンチの効いたビールが麻辣鍋とはベストマッチ!

☑〆はラーメン!

少し複雑なスパイスの効いたスープに絡む中華麺の美味しさといえば間違いなし! おかわりしてでも食べたくなる。

【鯛×大根×せりのアジアン鍋「鯛のあらと大根のナンプラー風味」】

材料(2人分)

鯛のあら  ・・・・・・400g
大根  ・・・・・・・5センチ
せり  ・・・・・・・・・1束
生姜の薄切り  ・・・・・1枚
塩・・・・・・・・・・適量

【A】
昆布だし  ・・・・・3カップ
酒  ・・・・・・・1/2カップ
ナンプラー   ・・・大さじ1と
       1/2~大さじ2

[作り方]

  1. 鯛のあらは、塩をしてしばらく置いたあと、ざるにのせて沸騰した湯をまわしかけてから、冷水に取り、うろこなどを取り除いておく。大根は拍子木切りにする。せりは5センチ長さに切る。根っこは泥を落とし洗っておく。
  2. 鍋にAを入れて温め、鯛のあら、生姜を加えて煮る。大根を加えて火が通ったら、せりの根、せりの葉を加えてひと煮立ちさせる

☑ペアリングポイント

アレクサンドルバン ピエールプレシューズ 2018

ロワールのソーヴィニョンブランなどの白ワインがピッタリ。繊細なだしの旨みと上品なワインの酸味を楽しんで。

☑レモンで味変!

メインのお鍋は誰もが楽しめるちょっぴりエスニックテイスト。味変はレモンのくし切り、黒こしょう、パクチーのみじん切りを加えてさらにエキゾティックな味わいに。


Profile
平野由希子

料理家。日本ソムリエ協会認定ソムリエ、ワインバー「8huit.」オーナー。フランス農事功労章シュヴァリエ勲章叙勲。料理とワインのペアリングに精通している。

料理=平野由希子 撮影=永禮 賢 ※GLOW2023年1月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!