• Lifestyle

GLOWの
記事をシェア

【収納アドバイザーのテク】「メガネや携帯、どこいった?」お部屋の中の失くし物あるあるは〈無印・イケア・アスクル・フェローズ〉のアイテムで解決

イケア 収納 ワゴン

40代になると言いがちな「あれ」。今回はお部屋の中の「あれどこ行った?」を防ぐ収納を、整理収納アドバイザーの中山真由美さんに聞きました。「生活のしやすい整理、収納は、自分や家族の行動パターンや導線に合わせるのがもっとも効果的。ハサミはどこで使うのか?印鑑は? といった動きを把握して置き場所を決めていく。1種類につき1つに絞る必要はなく、使うなら複数箇所に置いてもいい。使いやすい場所にステーションを作ってあげましょう」(中山さん)


【あれがない!のトップ、
スマホとメガネは定位置を決める】

メガネ どこいった? 収納

メガネの定位置 中山真由美 収納

家の中で行方不明になる1位、2位を争うのがスマホと眼鏡。素敵なトレイやスタンドを使って、インテリアの映えも意識しつつ[いつもある場所]を作って。「必ず戻す定位置を決めましょう。スマホはスタンドに、メガネステーションは複数あってもいいかもしれません」(中山さん) なんなら、メガネも同じデザイン同じ度数で複数作りたいくらい。

【自分だけが良く使うもの、は
キャリーボックスで一緒に移動!】

無印良品 収納キャリーボックス ポリプロピレン

無印良品 キャリーボックス 収納

パーソナルな持ち物はキャリーボックスに入れて、一緒に移動しちゃいましょう。「取っ手付きのボックスなら、使う場所に持っていくことができます。シンプルなデザインだとインテリアとしての見栄えも悪くありません」(中山さん) ポリプロピレン収納キャリーボックス・ワイド〈ホワイトグレー〉1090円(無印良品 銀座)

【収納が少ないなら、見た目もスッキリ、
処分しやすい紙製ボックスが活躍!】

バンカーズボックス 収納 

バンカーズボックス 収納

もともと収納スペースが少ない場合に便利なのが、紙製のボックス。バンカーズボックスは超簡単に組み立てられて、積み上げたり並べることもできる。「モノトーンで見た目もスッキリしているので、見せる収納として優秀。いらなくなったら処分しやすいのも◎」(中山さん) バンカーズボックス 705ボックス〈3箱セット〉6270円(フェローズ)

【ハサミ、テープ……こまごま日用品は
移動式のワゴンに小分け収納!】

イケア 収納 ワゴン

イケア ワゴン ロースフルト

「ハサミや爪切りといった日用品はソファーまわりなど、使う場所にワゴンを用意して収納。同系色のケースに入れればすっきりした印象になります」(中山さん) よく使うものはひとまとめに! ティッシュや意外と出番が多いガムテープなども一緒に入れておいてもいいかも。 RÅSHULT/ロースフルト ワゴン3499円(イケア・ジャパン)

【書類は個別にフォルダーに入れて
2~3週間に一度チェックすること!】

無印良品 ファイルボックス デスク収納 

書類ケース 無印良品 アスクル

書類、ハガキ、振込用紙……まだまだ紙の連絡も多い。見える場所に収納&忘れないように定期的に見直して。「書類はいったん引き出しにしまったら、存在自体を忘れてしまいます。仕事用、子供用など個別フォルダーに分類して書類ケースに入れて定期的に見直しましょう」(中山さん) ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードA4〈ホワイトグレー〉590円、ポリプロピレンファイルボックス・スタンダード1/2〈ホワイトグレー〉390円(ともに無印良品 銀座) 個別フォルダー A4 1山グレー 20枚 オリジナル629円(LOHACO by ASKUL)

整理収納アドバイザー 中山真由美さん

Ritta Stanza代表。講師としての活動、商品監修、整理収納アドバイザー教育など幅広く活動中。

Ritta Stanza

撮影=柳原久子 テキスト=根岸聖子 ※雑誌GLOW2022年7月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

GLOW編集部GLOW編集部

「45才、輝きはいつだって自分の内側にある」をテーマに、40代のヒントになる情報をお届けします! 雑誌は毎月28日発売!

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!