• Culture

GLOWの
記事をシェア

韓ドラ姉妹が、韓国俳優の今気になる人を解説💛
『ザ・グローリー~輝かしき復讐~』ソン・ヘギョと 『カジノ』のソン・ソックから目を離せない!

ソン・ヘギョ ザ・グローリー~輝かしき復讐~

“ラブロマンスの女王”と言われてたソン・ヘギョの“NO!笑顔”の新境地『ザ・グローリー~輝かしき復讐~』と『カジノ』でフィリピンに派遣された刑事役のソン・ソック。今、この2人が熱い!という韓ドラ姉妹が、2つの作品について勝手に井戸端会議!


ソン・ヘギョの演技が見もの『ザ・グローリー~輝かしき復讐~』

韓ドラ姉妹_オンニ(姉):私たちドラマの好みがまったく違うんですが、復讐劇は共通して大好物! 復讐といえば、『梨泰院クラス』や『夫婦の世界』など、韓国ドラマの伝統芸のようなもの。『ザ・グローリー~輝かしき復讐~』の何がすごいって、恋愛・成功などを排除した、純粋な復讐劇ってこと。それが超~面白い!

韓ドラ姉妹_ヨドンセン(妹):復讐に人生を賭けたソン・ヘギョの演技が凄いよね。無表情で加害者たちに恨みを果たしていく感じが怖いけど、痛快!

ソン・ヘギョ ザ・グローリー~輝かしき復讐~

『ザ・グローリー~輝かしき復讐~』
高校時代に苛烈ないじめに遭って体と心に消えない傷を負った主人公ムン・ドンウンが、18年後自分をいじめていた同級生たちに復讐の牙を剥く物語。『太陽の末裔~Love Under The Sun~』でタッグを組んだ人気脚本家のキム・ウンスクと今回もタッグを組む。
Netflixシリーズ「ザ・グローリー ~輝かしき復讐~」シーズン1:独占配信中、シーズン2:3月10日独占配信


オンニ:
本当に今までの役柄とはまったく別モノ。『太陽の末裔~Love Under The Sun~』のような壮大なラブロマンスがソン・ヘギョの代表作と思っていたけど、間違いなく歴代の作品を塗り替えたよ。

ヨドンセン:間違いない! 無表情で、化粧っ気もないソン・ヘギョ……演技だけで勝負している! しかも、回を追うごとにどんどん引き込まれるんだよ。もちろん、目を伏せたくなるような壮絶ないじめ部分もあるんだけど、「もう終わり? 次、次!」って思ってしまうほど、サクサク見てしまう。韓国ドラマはラブコメもおもしろいんだけど、40代になると徐々に“ラブコメ”にときめかなくなってくるじゃない? こういう作品から人生を学ぶことも多いなって最近、思うよ。

オンニ:そうだよね。韓国社会を風刺したドラマは本当に多い。この作品も“格差社会”や“いじめ”という韓国の社会問題をストレートに表現している。私たちの時代の陰湿ないじめを思い出したし、今、お子さんをお持ちのママは“対岸の火事”ではないなってハッとしたよ。

イムジヨン ザ・グローリー~輝かしき復讐~

イム・ジヨン

作品ごとに変貌自在のカメレオン女優、イム・ジヨン。今回の役どころはいじめの首謀者。ただ「ファッションやヘアメイクは参考になるはず」とヨドンセン。写真は『ザ・グローリー~輝かしき復讐~』シーズン2より。
Netflixシリーズ「ザ・グローリー ~輝かしき復讐~」シーズン1:独占配信中、シーズン2:3月10日独占配信

ヨドンセン:いじめグループのリーダーのヨンジンを扮するイム・ジヨンにも注目しています。今まではセクシーな役どころや純粋な役が多かったんだったんだけど、この作品で初の悪女役。韓国の俳優はみんな演技がうまいから、イム・ジヨンも今までのキャラクターが驚くほど違う! この作品では役柄がお金持ちのお天気キャスターだけあって華やかなので、GLOW世代のファッションのお手本になるところがいっぱいあると思う。

イドヒョン ザ・グローリー ~輝かしき復讐~

イ・ドヒョン 

Netflixシリーズ「ザ・グローリー ~輝かしき復讐~」シーズン1:独占配信中、シーズン2:3月10日独占配信

オンニ:ドンウンの囲碁の師匠であり、最大の理解者である形成外科医ヨジョンを演じるのはイ・ドヒョン。パート1ではドンウンに囲碁を教える好青年だったけど、謎が多くて、パート2では波乱の予感大よ! これから、ソン・ヘギョが鬼退治のごとく、どう退治していくかが楽しみだし、未回収の伏線がどう回収されるのかもワクワクする! 3月10日から配信されるパート2が楽しみ! 

注目のメンズはソン・ソック!!

『私の解放日誌』

『私の解放日誌』
ソウルから電車とバスを乗り継ぎ1時間半以上かかる郊外のサンポ市に暮らすヨム家の人々。代わり映えしない毎日から抜け出したいと願う3兄妹が自由と生きがいを求めて奮闘する姿を描く。
Netflixシリーズ『私の解放日誌』独占配信中

オンニ:あと、メンズでホットな人は? メンズもまた人によって本当に好き嫌い、別れるよね。

ヨドンセン:日本では、ソン・ヘギョの元夫ソン・ジュンギやパク・ソジュンが人気だけど、今ホットな俳優といれば、ソン・ソックじゃない? テレビCMにも多く出てて、韓国での勢いがすごい!

オンニ:『私の解放日誌』『犯罪都市2』に出ている俳優ね。

『私の解放日誌』

ソン・ソック:1983年生まれ、現在40歳。スクリーンデビューは2016年の『ブラックストーン』で当時32歳だったそう。シカゴ芸術大学出身であり、英語も流暢。工作機器製造メーカーである株式会社GOMTの社長という肩書も持っているなど、知れば知るほどに気になる存在。
Netflixシリーズ『私の解放日誌』独占配信中

オンニ:『私の解放日誌』『犯罪都市2』に出ている俳優ね。あとカメオ出演(チョイ役)でも多く出ているよね。私も先月、韓国行った際に電車の広告のソン・ソックに釘付けになったよ! とにかく、大人の色気がダダ漏れしている! 演技も佇まいも、なんとなくソ・ジソブに似ていない?

 

ソンソック『私の解放日誌』

『私の解放日誌』では、秘密が多いク氏を演じて話題を集めたソン・ソック。そのほか『D.P. -脱走兵追跡官-』、『犯罪都市2』『恋愛体質〜30になれば大丈夫』など数々の話題作に出演。
Netflixシリーズ『私の解放日誌』独占配信中

ヨドンセン:あ、似ているかもね。なんていったって彼の魅力は奥行きがある演技と独特のエロさ。たとえ、チョイ役でも印象に残る演技ばかりで気が付けば、私の周りも“ソン・ソック沼”だらけ。今は『カジノ』(ソン・ソックの出演は5話の最後から!)も見ているけど、今年は日本でも彼の作品が次々に配信されるはず! まだ、見ていない人は、『私の解放日誌』『カジノ』からチェックしてみて!

『カジノ』シーズン2『カジノ』シーズン2より

『カジノ』シーズン2『カジノ』シーズン2より

『カジノ』
ディズニープラス スターで配信中のドラマ。チェ・ミンシクが26年ぶりのドラマ復帰、『犯罪都市』のカン・ユンソンが監督と脚本と話題。フィリピンでカジノ王となったチャ・ムシクが事件に巻き込まれ、すべてを失い、自分の人生を取り戻すために命がけの賭けを行う。ソン・ソックはフィリピンに派遣された韓国の警察官を演じる。『カジノⅡ』が2月15日から独占配信スタート。

©2023 Disney and its related entities


☑韓ドラ姉妹ともっと韓ドラを楽しむなら!

韓国ドラマ聖地巡礼 書影

「韓国ドラマ聖地巡礼 ドラマで見たあの名所を巡る」

『ヴィンチェンツォ』の物語のメインとなるクラムプラザが撮影された世運商店街、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』のハンバダのオフィスが入るビルの回転扉など、韓国ドラマ13作品130のグルメ&カフェ、観光名所を収録! 1760円(徳間書店)

〈収録作品〉
ヴィンチェンツォ、ウ・ヨンウ弁護士は天才肌、私たちのブルース、女神降臨、その年、私たちは、二十五、二十一、海街チャチャチャ、社内お見合い、梨泰院クラス、愛の不時着、キム秘書はいったい、なぜ?、賢い医師生活、ボーイフレンド、韓国時代劇、BTSロケ地など

PROFILE
韓ドラ姉妹
普段はビューティ&ヘルスを中心にエディター&ライターとして活動するYU-KAと、カタログ・広告を中心にスタイリストとして活動をするKOMAKiのユニット。韓国のカルチャーが大好きで、特に韓国ドラマ好きは20年近く。
イラスト=須藤ありさ 

韓ドラ姉妹インスタグラム

橋本

橋本優香美容エディター

ビューティ&ヘルスを中心にライター&エディターとして活躍。著書に『韓国ドラマ聖地巡礼 ドラマで見たあの名所を巡る』があり、韓ドラ姉妹としても活動中。韓国カルチャーが大好きで、特に韓国ドラマ好きは20年近く。情報収集のため2ヵ月に1回は渡韓。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!