• Beauty

GLOWの
記事をシェア

【ラクすぎて驚愕】足用マッサージャー「ねるまえほっとリフレ」を使ってみたら感動が止まらない!

パナソニック「ねるまえほっとリフレ」

みなさん、寝る前ってなにをしていますか?
私は基本的にベッドでゴロゴロしながら、スマホを見る、テレビを見る、猫を愛でる…という感じで過ごしています。

そんなゴロゴロタイムを有効活用できるアイテムを見つけました。
それが「ねるまえほっとリフレ」。
パナソニックから先日発売になった足用マッサージャーです。
これ、ベッドの上で横になりながら使えるというだけでも「好き♡」ってなるのですが、それ以外にも、忙しかったり冷え性だったりヒール靴をはいていたり…とGLOW世代の様ざまな困難のツボをつきまくる、とても素敵なアイテムなのです。

声を大にしておすすめしたいポイントをご紹介します!

パナソニック「ねるまえほっとリフレ」

ご紹介したいのは…

ねるまえほっとリフレ EW-RA150
オープン価格

公式サイトはこちら

【おすすめポイント1】中に足を入れるだけでOK!

パナソニック「ねるまえほっとリフレ」ひざ下をずぼっと入れれば準備完了。

今までの足用マッサージャーとの決定的な違い、それは足を中に入れて寝っ転がり、手元でリモコン操作をするだけでマッサージをしてくれること。
「装着」という作業をしなくてもいいのです、「入れるだけ」なのです!

これまで使ったことのある足用マッサージャーで、使うと「これ、すごくいいな!」と思っても、使うまでの準備がだんだん面倒になってしまうことがたびたびあったので、ものぐさな人ほどこの便利さに感動できるはず!

【おすすめポイント2】なんか複雑なマッサージをしてくれる!

「足を入れるだけ」でマッサージできるとなると、そのマッサージ自体にはあまり期待できないかも…と思いませんか?

それがまたうれしい裏切りポイントで、「足を入れた時に一緒にこびとも数人入りましたか?」と思うような素敵なマッサージをほどこしてくれるのです(この表現、これを使ったことがある人はたいてい言います笑)。
中に入れた足を360度包み込みながら、ふくらはぎ、すね、足首、それぞれのパーツに適したマッサージをしてくれるのです。

マッサージの強さは5段階から選べます。私は真ん中ぐらいが好みです。

股の間から失礼します。左右で高さやひきつり具合が違うのわかりますか? 左右の足で同時に同じマッサージというわけではないのも、こびと説がまことしやかに流れる所以ではないかと思っています。

【おすすめポイント3】足先をギューッとしてくれる「ストレッチ」コースが至高

パナソニック「ねるまえほっとリフレ」手元のリモコンで操作するので、寝っ転がったままコースを選べます。

コースは全部で3つ。
「おやすみ前」(20分)、「クイック」(10分)、そして「ストレッチ」(10分)。
この「ストレッチ」というコースは、膝を少し立てるようにして足先だけを中に入れ、足裏と足の甲をのばしてくれるものなのですが、もうこれが、日中靴に押し込まれていた足をめちゃくちゃ解放してくれるのです。最高なのです。

パナソニック「ねるまえほっとリフレ」

横から見るとこんな感じ。

パナソニック「ねるまえほっとリフレ」

再び股の間から失礼します。

こんな感じで足首より先だけを入れて、ギュウギュウとのばしてくれます。ヒール靴やブーツなどを愛用している方、これはぜひ体験してほしいです!

【おすすめポイント4】冬にうれしい! 足先部分の温感フットカバー

パナソニック「ねるまえほっとリフレ」赤い丸あたりの足先を入れる部分に温感機能が!

足の先端を入れる部分は、高温(約40℃)と低温(約37℃)の2段階で温度を調整できる温感機能も。マッサージとは別で温感機能だけでも使用可能なので、寝る前に冷えた足先だけ温めたいというような使い方もできます。60分の自動オフ機能もあるので、そのまま寝てしまっても安心!

【おすすめポイント他にも!】静か! 置く場所をとらない!…etc.

おすすめポイントをあげだすときりがないのですが、あとお伝えしたいのが、

・マッサージャーとは思えない静けさ
 たとえば近くに家族が寝ていたとしても気にならないレベル!

・薄型なので収納場所をとらない
 収納場所ってマッサージャーを使う際の困ったポイントになりがちなのですが、これはコンパクトで薄いので立てかけたりすき間に入れたり、なんならシンプルデザインなのでベッドの上に置きっぱなしにしてもいいかもと思えるくらいだったりします

あ、あと、家族で共有できるのもいいですね!…という感じで、話がとまらなくなってしまうのですが、とにかくGLOW世代の疲れた足の救世主として大プッシュしたいアイテムなのです!

2023年、寝る前のご褒美タイムにぜひ!

GLOW編集部GLOW編集部

「45才、輝きはいつだって自分の内側にある」をテーマに、40代のヒントになる情報をお届けします! 雑誌は毎月28日発売!

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!