• Lifestyle

GLOWの
記事をシェア

家電のプロが選ぶ、冬家電6選/暖房・加湿【暮らしが輝く家電オブザイヤー2022】

2023年の冬も冷えます。プロがおすすめする器具で暖かくすごしつつ乾燥もケア。エアコンと併用したい、ソファまわりや足元を暖められる家電、肌に優しい加湿器を紹介。

☑ブランケット、腹巻、ポンチョの3通りで活躍
[無印良品 洗えるUSBブランケット ダークブラウン]

「モバイルバッテリーでも使えて、野外のスポーツ観戦や冬キャンプにも使えます」(家電ライター:金山 靖さん) USBコードが付属しており、充電器と接続すれば屋外でも使用可能。すぐに温まるヒーターを内蔵している。両サイドにスナップがついており、腰巻きやポンチョとしても使える。洗濯機で洗えるので清潔面も問題なし。2990円(無印良品 銀座)

洗えるUSBブランケットはこちら

☑省エネ設計で電気代を節約できる
[シロカ 足元ファンヒーター付き 遠赤外線暖房機 にこポカ SH-FC151]

「エアコンと併用するとグッと暖まります」(家電ライター:田中さん) 遠赤外線ヒーターとファンヒーターを搭載し、足もとと部屋全体を効率的に暖める。内部の熱を利用する独自の省エネ設計ぬくもりエコプラスが電気代を節約。2万9700円(シロカサポートセンター)

シロカにこポカはこちら

☑乾燥しづらく肌や喉に優しいオイルなしヒーター
[CORONA ノイルヒート DHS-1522]

「火傷しづらい構造はペットや子どもがいる家にはうれしい」(家電女優:奈津子さん) 独自の構造でオイルを使わず直接空気を暖めるヒーター。輻射と対流で温度ムラのない暖房を実現。風を出さないので肌やのどが乾燥しにくいのも特徴。8万7800円※編集部調べ(CORONAカスタマーサポートセンター)

CORONAノイルヒートはこちら

☑デスク上に置けるコンパクトなヒーター
[デロンギ カプスーラ デスク セラミックファンヒーター HFX12D03-BG]

「コンパクトでかわいいです。優しい温風はデスク上でも足もとでもいいですよ」(家電ライフスタイルプロデューサー:神原さん) 幅11 cm高さ18cm、インテリアにもマッチするデザインのパーソナルヒーター。やわらかな温風が手先や足もとなどを適度に暖める。趣味の時間やデスクワークに◎。8980円※編集部調べ(デロンギ・ジャパン)

デロンギのヒーターはこちら

☑ポットの技術が加湿器に!
[象印マホービン EE-DC50]

「強力な加湿性能。チャイルドロックもあり、リビングでも安心」(Mono Max編集長:奥家さん) タイマー付きなので寝室に置くのもおすすめ。沸騰させた清潔な蒸気を約65℃まで冷まして放出し、部屋を加湿する。ふた開閉ロックもあり転倒しても開きづらい。ポットと同じシンプル構造はお手入れが簡単。1万8700円※編集部調べ(象印マホービンお客様ご相談センター)

象印マホービンの加湿器はこちら

☑GOOD DESIGN賞受賞の美フォルム&お手入れしやすさが魅力
[ダイニチ工業 加湿器 HD-LX1022]

「お手入れがしやすく簡単なので清潔な状態のまま使用できて、長く使えます」(家電プロレビュアー:石井さん) コンパクトながら高い加湿能力。トレイはフラットで掃除しやすく、水を受けるトレイカバーは取り換えられるので清潔に保てる。3万9800円(ダイニチ工業お客様ご相談窓口)

ダイニチ工業の加湿器はこちら

【審査したのは】

  • 家電プロレビュアー:石井和美さん
    白物家電のレビューが得意。メディアでの家電のコメント、家電コンサルタントとしても活躍中。
  • 家電ライフスタイルプロデューサー:神原サリーさん
    東京・広尾の「家電アトリエ」を拠点にテレビ、ラジオなどメディアで情報発信中。YouTubeも人気。
  • 家電女優:奈津子さん
    芸能界イチ家電に詳しい女優。難関の「家電アドバイザー」の資格を保有。インスタグラムやYouTubeのレビューも好評。
  • 家電ライター:田中真紀子さん
    メディア出演や執筆などで活躍。自宅には常時200を超える最新家電が並び、主婦目線で魅力を発信。
  • 家電ライター:金山 靖さん
    トレンド・モノ情報誌やウェブニュースなどで家電の記事を執筆。デジタルガジェットにも詳しい。
  • MonoMax編集長:奥家慎二さん
    モノ情報誌カテゴリー人気No.1雑誌「MonoMax」の編集長。あらゆるトレンドに精通し、メディア出演も多数。

取材・文=金山靖 ※GLOW2023年1月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!

関連記事