• Fashion

GLOWの
記事をシェア

【春アウター】[アクアスキュータム]のトレンチで上品な春コーデ! 学校行事、仕事、ふだんの着こなしを格上げ

洗練されたデザインと機能性に優れたトレンチコートで広く知られ、170年におよぶ歴史を育んできた英国ブランド、アクアスキュータム。春コレクションの中からかしこまったシーンにも対応できる上品コートの数々をご紹介!


【定番コートは身長に合わせて選ぶ!】

スラッとドレス感覚で着られる縦長効果大のマキシ丈

身長が高い人やシックな印象を狙いたい人は、定番トレンチの着丈105㎝を114cmにしたこちらがおすすめ。ベルトを締めればシルエットにメリハリが生まれ、まるで1着のドレスのような印象にも。ネイビーマキシトレンチコート17万6000円、チェックワンピース※3月中旬発売予定7万1500円(ともにアクアスキュータム) ピアス18万1500円、ブルーストーンリング7万4800円、グリーンストーンリング8万8000円(すべてエナソルーナ) ローファー1万7600円(ダニエラアンドジェマ)

着ぶくれしないでスッキリ!ボクシーなステンカラーコート

ガンパッチでトレンチ要素を加えたひねりのあるステンカラーコート。ボディラインが出ないボックスシルエットは、体型カバー効果抜群。ウエストのアジャスターでシルエット調節も可能。ステンカラーコート14万3000円、シャツ3万1900円、パンツ4万2900円(すべてアクアスキュータム) ピアス1万3200円(エナソルーナ) 靴5万6650円(カチム)

Aラインのショート丈は小柄さんも重心バランスアップ

さわやかなサックスブルーが春らしい表情を演出し、スタイル全体を軽やかな印象にシフトする。ウエストを絞らないAラインシルエットは、気になるお腹やヒップをさりげなくカバー。Aラインコート12万1000円(アクアスキュータム)

どの身長でも好バランスに導くオールマイティな定番・105㎝丈

トレンチコートといえばコレ! という、風格のあるダブルブレスト。ディテールのすべてにこだわり抜いた、シンプルで長く愛用できる1着は、誰でも決まる計算されたミディアム丈で活躍必至。トレンチコート16万5000円(アクアスキュータム)

【春の新作トレンチは優しげラウンドカラー】

ラウンドネックや、前後で異素材切り替え、メリハリシルエットを作れるベルト使いがエレガント。ノーカラートレンチコート※店舗限定18万7000円、プリントブラウス3万8500円、ポシェット3万8500円(すべてアクアスキュータム) パンプス4万9500円(ペリーコ/アマン)

【きちんとシーンにも活躍! ガンクラブチェックのアウター】

はっ水で梅雨時期も活躍するトレンチ

クラブチェック撥水コート10万4500円、ジャケット9万4600円、ワンピース7万5900円、パールネックレス2万3100円(すべてアクアスキュータム)

品格のあるツイードのジャケット

ツイードコート13万2000円、ブラウス3万5200円、パンツ4万5100円(すべてアクアスキュータム)

トレンチコート・ツイードジャケットの問い合わせ先
アクアスキュータム aquascutum-press@oggi-inter.co.jp 

アクアスキュータム公式オンラインストア


持っているバッグはGLOW4月号付録
[アクアスキュータム 整理上手な大人のマナーBAG]

GLOW2023年4月号の付録「アクアスキュータム 整理上手な大人のマナーBAG」は黒の横型トートで、内側がアクアスキュータムを象徴するクラブチェックになっています。機能的なポケットを装備していて、学校行事などの品が求められる場所に最適。もちろんカジュアルにも持てちゃいます。サイズ(約):縦27×横37×マチ9㎝ 

ご購入は宝島チャンネルで!


撮影=YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 スタイリング=安竹一未〈kili office〉 ヘア&メイク=岡田知子〈TRON〉 モデル=佐田真由美 撮影協力=BETTERDAYSSTADIUM(www.betterdays-stadium.com) ※雑誌GLOW2023年4月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

GLOW編集部GLOW編集部

「45才、輝きはいつだって自分の内側にある」をテーマに、40代のヒントになる情報をお届けします! 雑誌は毎月28日発売!

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!