• Lifestyle

GLOWの
記事をシェア

【料理家のキッチンと愛用道具拝見!】小堀紀代美さん「家の中で台所がいちばん好き、最高に居心地のいい空間です」

料理家のキッチンと愛用の台所用品を見せてもらいました。今回は小堀紀代美さん!


「おいしい百点を目指しながら試行錯誤するのが楽しい」

料理教室「LIKE LIKE KITCHEN」を主宰する小堀紀代美さんの台所は、生徒さんも出入りするため、ダイニングとの区切りがなく広々と開放的。
「家の中で台所がいちばん好きですし、住まいとしても台所を中心に暮らしを整えるイメージ。わたしにとっては、料理をするだけの場所ではなく、好きなもの、気に入ったものだけで構成されている最高に居心地のいい空間ですね」(小堀さん)
料理については「単純に好きというだけで続けてきた」とのこと。
「元々は上手な方ではなかったですから、失敗の積み重ねを次にいかしてだんだんできるようになってきたんだと思います。同じこと繰り返すのは嫌いじゃないので、どちらかというと職人気質なのかもしれません。料理に求めるのは、自分が信じる“おいしい”のストライクゾーンに入ること。どんなに難しくても、おいしい百点を目指しながら試行錯誤するのは、やっぱり楽しいものです」

☑シルバーカトラリーはあえてふだん使い

アンティークやクリストフルのホテル仕様のものなどを愛用。酸化した時は、アルミホイルと塩を入れたお湯に一瞬漬けるだけ。

☑もはや欠かせない、プジョーのペッパーミル

☑スパイスは密閉できる瓶に移す

量を買っても使いきれないから、ふつうにスーパーなどで少量ずつ買って引き出しにストック。たまにくるカレーブームの時などは大活躍。

☑柄が可愛いフランスのアンティークの皿

最近はシンプルな白いお皿も好きですが、柄ものに料理を盛った時の華やかさは格別。テーブルにいろんなお皿が並ぶのが可愛い。

小堀さんInstagram


撮影=安彦幸枝 取材=土谷沙織 ※GLOW2022年8月号より

カフェのような食堂のような「LIKE LIKE KITCHEN」を経て、同名で料理教室を主宰。『ライクライクキッチンの旅する味 予約のとれない料理教室レッスンノート』他著書も多数。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!