• Health care

GLOWの
記事をシェア

サプリで膣のニオイや乾燥をケア! フェムゾーンに効く限られた乳酸菌で “膣内フローラ”を良い環境にしよう【ヴィーナスちゃんがゆく!】

更年期(ヴィーナス)期の女性が知りたいことや疑問を、特命調査員ヴィーナスちゃんが調査!
今回はフェムゾーンのケアについて。ニオイや乾燥をケアするためにフェムゾーンを専用ウォッシュで洗ったり、保湿したりしている人は多いはず。それでもイマイチと感じている人に、もう一歩進んだケアを帝人の山田克樹さんに聞きました。

※GLOW世代特有の体の変化期である更年期を「ヴィーナス期」と名付けています。

膣由来の乳酸菌が膣内フローラを整える

ヴィーナスちゃん(以下) 
フェムゾーンのニオイや乾燥に乳酸菌がよいというのは本当ですか?

山田さん(以下) 
膣にも善玉菌と悪玉菌がいて、膣内フローラがあります。様ざまな菌がいて、そのバランスがよい状態を維持しているのが理想です。ところが悪玉菌が優勢になると、魚が腐ったようなニオイがしたり、かゆくなったり、おりものの状態がいつもと違うということが起きます。カンジダなどの感染症にもかかりやすくなるともいわれています。乳酸菌UREX(ユーレックス)は膣内の善玉菌とわかっているので、乳酸菌をうまく使うと膣内環境を整えられます。

 
どんな乳酸菌でもよいのですか?

 
乳酸菌には非常に多くの種類があって、膣内にいるのは限られた種類の乳酸菌です。女性の膣に定着する限られた乳酸菌だけが、膣内で善玉菌として有効に働いてくれます。

 
サプリメントで膣内環境を整えられると聞いたのですが、口から入ったものがどうして膣に届くのですか?

 
胃酸に強く、腸には定着せず、膣に特化して定着する乳酸菌があって、生きたまま肛門から出てきます。その乳酸菌が膣の入り口までの3〜4㎝を移動して膣内へ入り、定着するのです。

 
なるほどー!! トラブルがない人には必要ないのでしょうか?

 
ストレスや季節の変わり目の寒暖差などで体調を崩した時は、体が弱りますよね。そんな時は膣内で悪玉菌が優勢になりやすくなるともいわれていますので、乳酸菌UREXで膣内フローラをよい状態にするサポートをするといいと思います。

乳酸菌アイテムで健やかな膣内フローラに!

【サプリ】50ヶ国以上で注目! 「乳酸菌U ユーレックス REX」

女性の膣由来の乳酸菌を口から膣に届けるサプリ

乳酸菌UREX®は健康な女性の膣と尿道由来の2種類の乳酸菌の総称で、ヒト臨床試験で安全性が確認されているもの。膣内で悪玉菌を抑制する物質をつくることもわかっています。左・ココラクト[機能性表示食品]49 80円(雄飛堂) 右・ミライト 乳酸菌UREX 2970円(帝人 ビオリエ) ※「UREX」はクリスチャン・ハンセン社の登録商標です

【フェムケア】フェムゾーンを洗う・潤すにも乳酸菌が活躍

必要な菌を洗い流さない安心設計

乳酸桿菌を配合し、膣内のpHに合わせた弱酸性。保湿成分NMFがベースで、しっとり洗い上がる。フェムチャー マイルドフォームウォッシュ 100mL 3690円(アンファー)

膣の乾燥からくる不快感に

乾燥によるニオイや不快感におすすめの膣内ジェル。ラクトバチルス乳酸菌、ヒアルロン酸配合。エストール インナージェル 10本入り 4950円(アドバンスト・メディカル・ケア)

ヴィーナスちゃんの調査結果

フェムゾーンケア用の洗浄剤は弱酸性とは知っていたけれど、乳酸菌が活躍しやすい膣内(=酸性)の環境を守るためだったと納得! 疲労やストレスで体力レベルが下がってるかもと感じたら、サプリで膣内フローラを守ろうと思います。


ガイド

帝人 ビオリエ事業部 プロダクトマネージャー
山田克樹さん

ヘルスケア部門で“女性の健康と長寿の健康領域”に着目。新たな機能性食品素材を探索し、女性の健康に役立つ商品開発にいかしている。

イラスト=二階堂ちはる 取材・文=黒川ともこ ※GLOW2023年1月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!

関連記事