• Food

GLOWの
記事をシェア

眠るキツネ、真っ青なチョコ、オランジェット……etc.「DEAN & DELUCA」のチョコレートの季節がスタートしました!【ディーン&デルーカ】

ディーン&デルーカは、世界の美味しいものを集めた食のセレクトショップ。1977年、ジョエル・ディーン(Joel Dean)とジョルジオ・デルーカ(Giorgio DeLuca)により、ニューヨーク・ソーホーにオープンしたマーケットストアがはじまり。日本では2003年東京・丸ノ内にオープンし、現在日本上陸20年目。味も見た目も楽しめるセレクトのDEAN and DELUCAのチョコレートは1月13日~2月14日まで!!


☑話題の青いチョコ! 
ラ・メゾン・デュ・ケルノン・ダルドワーズ

古城や美しい街並みで知られるフランス・アンジェの、青いチョコレートで黄金色のヌガティンをコーテングした目にも鮮やかなプラリネ。インパクトのある青いチョコレートの中には、ザクザクとした食感のアーモンドとヘーゼルナッツのヌガティンがぎっしり。ホワイトチョコの甘み、ナッツの香ばしさ、キャラメルのほろ苦さが三位一体となり、たのしいハーモニーを奏でます。※写真上から[ケルノン・ダルドワーズ]200g缶 6156円、 8粒入り2052円

☑ボンボンショコラの詰め合わせ
セバスチャン・ゴダール

26才の時にピエール・エルメ氏の後継としてフォションのシェフパティシエを務めたセバスチャン・ゴダール。フランボワーズやコーヒーのガナッシュ、ヘーゼルナッツのプラリネ、パート・ダマンド、スパイスの効いたエピスなど、豊かなフレーバーを、4種と8種のアソートに。古きよき時代の製法や精神に、シェフのモダンな感覚が融合したシンプルなルックスのショコラ。一粒ひと粒が奇をてらうことなく、現代の味に落とし込まれたおいしさ。※写真左上から[ボンボンショコラ]16個入り7560円、9個入り4860円、4個入り2512円 

☑眠るキツネが可愛すぎる!
ヤン・クブルー

カリカリと食感もたのしいキツネのプラリネに、シンプルながら情熱とひらめきが詰まった4種のタブレット。パリの一流ホテル出身のパティシエが生み出す美しきラインナップが、今年も勢ぞろい。愛らしく眠るキツネ形の艶やかなチョコレートの中には、甘さと塩気、カリカリとした食感とナッツが相まった香ばしいノワゼットクリームが。ダークチョコ、ブロンドチョコ、それぞれ5つ入りと、ダークチョコとミルクチョコの2種を一つずつ味わえる2つ入りがラインナップ。※写真上から[ル テリエール ブロンド] 5個入り3564円、[ル テリエール ダーク]5個入り3564円 

☑日本初登場、赤いボックスも素敵
ショコラトリー・ラ・トック・ブランシュ

チョコレートを愛するなら、一度は食べたい。フランス各地の優れた食材を、リヨンに伝わるレシピで素朴ながら繊細な一粒に仕上げたメゾンの味が日本初登場。季節を感じられる種類豊富なショコラから、4種を厳選。※写真左上から[ショコラトリー・ラ・トック・ブランシュ]8粒入り4104円、4粒入り2160円

☑ゆずやいよかんなど素材を大切に
ル・フル―ヴ

初登場のル・フル―ヴ。無農薬有機栽培農園に生まれ育ったショコラティエの「和食のように素材そのものを生かした」ラインナップ。一つひとつ、生産者のもとを訪ねて選んだ良質な素材を、丁寧にカカオと掛け合わせています。手間ひまと感性が一段と光るのは、柑橘のフレッシュ感と力強さを感じる「ゆずコンフィ」と「いよちゃん」。工房の裏山で採れた有機無農薬栽培のゆずと、シェフが惚れ込んだ瀬戸田のいよかんを、じっくり数日かけて果肉感のあるコンフィに。ゆずはダークチョコ、いよかんはミルクチョコでコーティング。※時計回りに[いよちゃん]2160円、[仙櫻]2700円、[ゆずコンフィ]2160円、[ガナッシュ]2,700円

 

☑スイーツの魔術師と呼ばれる名パティシエ
ジル・マルシャル

シンプルながら、真似のできない「ひと仕事」が光るスイーツが、世界中で引っ張りだこのジル・マルシャルからは板チョコ。丁寧にキャラメリゼされた芳ばしいナッツをふんだんにのせた、マンディアンタイプのタブレットは、シンプルな構成ながら、とっておきのスイーツともいえる、大人のための贅沢な板チョコレート。今年は、アーモンドがアクセントの「オランジェット」と、ほろ苦いビターチョコがたまらない「シトロネット」も。※写真左から[シトロネット]4320円、[オランジェット]4320円、[ブロンド キャラメリゼピーカンナッツ]、[ダーク キャラメリゼピーカンナッツ]、[ミルク キャラメリゼヘーゼルナッツ]各3024円

 

☑花びらのような可憐なチョコレート
ボワシエ

王族や貴族も愛した老舗の、儚くもエレガントなショコラが、フレーバーも新たに登場。今年は、コルシカ島のオレンジにエクアドル産カカオをまとわせた「オランジェット」も。※写真右側[ボワシエ ペタル・ド・ショコラ・フルール /195g]1万800円、[ ペタル・ド・ショコラ・フルール/68g]4860円、左側[ボワシエ ペタル・ド・ショコラ・フリュイ/ 195g]1万800円、[ボワシエ ペタル・ド・ショコラ・フリュイ/ 68g]4860円

 

☑大好きなオランジェットとシトロ―二
アレクシア・サンティーニ

フルーツの美味しさでも知られるコルシカ島の土地の恵みを封じ込めた「オランジェット」と「シトロネット」。シェフの父親が地元の柑橘でつくるコンフィとチョコレートの相乗効果で生まれる、とっておきの味わい。※写真上から[アレクシア・サンティーニ シトロネット]4536円、[オランジェット]4536円

 

☑食材のペアリングを楽しめる
ジョイス

丈池武志シェフの「つねにフレッシュな美味しさを届けたい」という思いから、甘未はてん菜糖で糖度低め、水分が多く口どけがいい『ジョイス』。国内の食材を組み合わせた独創的なボンボンショコラは体にも優しい。パティシエ・ショコラティエとして磨いた高い技術のもと、丹精込めて手づくりされる、まるで芸術品のような一粒。※[ボンボンショコラ 10個入り]4644円

 


販売期間:2023年1月13日(金)~2月14日(火) 
取扱店舗:マーケット店舗、カフェ店舗 
オンラインストアでの受注期間:1月13日(金)~2月8日(水)
※在庫状況により、受注期間が早まる可能性があります。

予約などはこちらから!

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!