• Beauty

GLOWの
記事をシェア

【ヘアケア】40代ヘアの乾かし方は[つむじ→前髪→サイド]の順! 人気のボブヘアをきれいにキープ!

洒落てて手入れがラクなので人気のボブヘア。サロンの仕上がりをキープするためにはホームケアが欠かせない! ukaの保科さんに、うねりやくせを直しドライヤーでの乾かし方を聞きました!


くせの出やすい大人ヘアは乾かし方にもコツがある!

「年齢を重ねた髪は生えぐせやうねり、分け目、つむじなどが目立ちやすくなるので、髪の乾かし方にもコツがあります。まずぱっくり割れやすいつむじからスタートして前髪、サイドとブロー。最新の高機能ドライヤーを使えば、髪に負担がかからずツヤ髪に」(保科さん)

【高機能ドライヤーで髪に負担をかけずケア】

パナソニック ドライヤー ナノケア

高浸透ナノイー搭載で、髪のツヤとまとまりを実感。大風量も特徴。ヘアードライヤー ナノケアEH-NA0J オープン価格(パナソニック理美容・健康商品ご相談窓口)

【教えてくれたのは】

uka スタイリスト 保科真紀さん

uka スタイリスト 保科真紀さん

uka 東京ミッドタウン 六本木勤務。サロンワークをメインに商品開発も担当。SNSで発信するアレンジの動画や、『ヘアゴム1本でなんとかする』(KADOKAWA刊)も好評。

uka 東京ミッドタウン 六本木 ヘアサロン

uka 東京ミッドタウン六本木

東京都港区赤坂9-7-4 トウキョウミッドタウン ガレリア 2F ビューティー&ヘルスケアフロア
☎03-5413-7236


撮影=松橋晶子 モデル=服部沙央梨 取材・文=夏目 円 ※GLOW2022年11月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

夏目 円美容エディター

美容ライター。2023年4月よりメルボルンに移住、シティからトラムで20分、ビーチから徒歩10分という絶好のロケーションのアパートに娘と二人暮らし。50歳にして味わう初体験の数々に驚きと戸惑い、さらに興奮を隠せない日々が続くも、第二の人生をとことん楽しんでいる。母娘移住のきっかけ、日常のあれこれは毎週金曜日「note」にて更新中。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!