• Fortune

GLOWの
記事をシェア

水晶玉子先生が薦める、2023年開運アクション【ラッキースポットは温泉や水辺・食にこだわる・仕事と家庭の両立】

人気の占術家・水晶玉子先生が、2023年の開運アクションやラッキーなスポットを教えてくれました。まもなくスタートする新年からぜひ取り入れたい!!


☑「人の話を親身に聞く」「手助けをする」、
周囲の人を助けることに意識を向けると運気アップ

試練の星、土星が魚座に入る影響で、医療や介護、保育業界に関心が集まります。これからの社会を支える仕事として、さらに需要が高まりそうです。実際にこれらの仕事に従事していなかったとしても「サポートする」という行為が2023年の開運行動になるので、「人の話を親身になって聞く」「困っている人の手助けをする」といったことをふだんから意識すると運気がアップ。動物と触れ合ったり、植物を育てたりするのもいいでしょう。

☑「水の湧き出る場所」や「水辺」がラッキー、
写真を撮ってSNSで発信して

水の気が強い2023年だけに、ラッキースポットは「水が湧き出る場所」。何かとガマンや制約が多いときですが、明るい兆しも見えているので、ひとりでゆっくり過ごす時間を大切に、心身をいたわってください。気になる温泉地や水辺に足を伸ばすこともおすすめ。そこで写真を撮ってSNSで発信すると、運が開けます。その土地の特産品が食べられるお店、リニューアルオープンした話題のレストランをチェックしてみると幸運が舞い込みそう。

☑本当にいい物を手に入れたい欲が高まる2023年、
少しぜいたくしてでも食にこだわって

幸運の星である木星が、食べ物やお金を意味する牡牛座に移動する2023年。オリエンタル占星術では、水が湧き出る井戸を意味する「井宿」の年となります。食べ物やお金といった生活するうえでの「リアルな部分」がクローズアップされ、「本当にいい物を手に入れたい」という思いが高まる時です。多少ぜいたくをしてでも食事にはこだわりを。流行のグルメや人気のスイーツをチェックすると、気持ちが明るく華やぎます。キッチンをきれいに整えておくことも開運行動に。

☑ビジネスやキャリアに対する意識が変化
仕事と家庭を両立させるようキャリアの再デザインを

社会性をつかさどる山羊座に滞在していた冥王星が水瓶座に移ることで、ビジネスやキャリアに対する意識も変わっていきます。とにかくがむしゃらに仕事をするような時代遅れの働き方ではなく、副業やリモートワークという新しいスタイルが定着することになり、仕事と家庭の両立が大事なテーマになるでしょう。これまで思うように働けず悩んでいた場合は、仕事環境を見直し、自分のペースで楽しく取り組めるよう、改めてキャリアデザインすることがおすすめです。

☑共依存の恋愛は卒業未来がイメージできる恋を
マッチングアプリもおすすめです

2023年は水の気が強くなっているがゆえに、好きな相手に対してついつい合わせすぎ、尽くしすぎる状態に。共依存になっているような不毛な恋は、思い切ってリセットするのが正解。これまでの関係を手放す時は寂しさを感じるかもしれませんが、古い恋を終わらせることで新しい恋がスタートする気配も。マッチングアプリなどを活用して相手を探すのもおすすめ。おいしいものを一緒に楽しめる相手となら、発展的な恋が期待できそう。

【教えてくれたのは】

水晶玉子先生

占術家。東洋、西洋の占いの枠を越え、独自の視点で運命を読解。その的中力の高さとわかりやすい解説で、世代を問わず絶大な支持を得る。著書、インターネットコンテンツ、テレビ出演も多数。


監修=水晶玉子 取材・文=千木良まりえ(説話社) テキスト=富田聖子(西瓜社) イラスト=MAIKO SEMBOKUYA  ※GLOW2023年2月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

水晶玉子占術家

占術家。東洋、西洋の占いの枠を超え、独自の視点で運命を読解。その的中力の高さとわかりやすい解説で、世代を問わず絶大な支持を得る。歴史的な女性10人になぞらえた[女傑占い]が人気で、GLOW Onlineにて毎週月曜日に更新中!

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!