• Food

GLOWの
記事をシェア

【3つの食材で作るワインに合う簡単ふたり鍋】カリフラワーと鶏肉の牛乳煮/カレー粉とクミンパウダーで味変も!

簡単鍋レシピ 平野由希子 

体を温めて栄養もとれる牛乳の鍋。ほっとする優しい味わいの「カリフラワーと鶏肉の牛乳煮」。平野由希子さんに3つの食材をメインに簡単に作れる絶品鍋レシピを教えていただきました!


【カリフラワー×鶏肉×牛乳のミルキーお鍋 カリフラワーと鶏肉の牛乳煮】

簡単鍋レシピ 平野由希子 

材料(2人分)

カリフラワー    ・・・・・・・・・・小1個
骨付き鶏もも肉(ぶつ切り) ・・・・350g
塩  ・・・・・・・・・・・・・・・・適量
バター、オリーブオイル ・・・各大さじ1/2 

【A】
牛乳・・・・・・・・・・・・・・3カップ
にんにく ・・・・・・・・・・・・・2かけ
                        (半分に切って芽を取ったもの)
ローリエ ・・・・・・・・・・・・・・1枚
塩、こしょう   ・・・・・・・・・・・適量

【作り方】

  1. カリフラワーは食べやすく切る。鶏肉に塩を振る。フライパンにバター、オリーブオイルを熱し、鶏肉の皮目を焼いておく。
  2. 鍋に1、Aを入れて15分煮る。カリフラワーを加えて10~15分、カリフラワーがやわらかくなるまで煮て、塩、こしょうで味をととのえる。

☑ペアリングポイント

オレンジワイン イアゴ ペアリング

イアゴ ビタリジュヴィリチヌリ 2020

鶏肉をにんにくと牛乳で煮込んだジョージア料理「シュクメルリ」に似た味のお鍋なら、お酒もジョージア発祥のオレンジワインをセレクト。

☑スパイスで味変!

カレー粉 クミンパウダー 味変

クリーミーなお鍋を楽しんだあとは、カレー粉とクミンパウダーでほんのりとスパイスの味をきかせて。大人も子どもも大好きなカレー味に笑顔がこぼれる。


料理=平野由希子 撮影=永禮 賢 ※GLOW2023年1月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

GLOW編集部GLOW編集部

「45才、輝きはいつだって自分の内側にある」をテーマに、40代のヒントになる情報をお届けします! 雑誌は毎月28日発売!

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!

関連記事