• Food

GLOWの
記事をシェア

【10分でできる簡単おしゃれレシピ】パーティーにぴったりカクテルシュリンプ!海老を茹でて、ソースは混ぜるだけ!

サンフランシスコ料理 カクテルシュリンプ おしゃれな海老レシピ

美味しいものを求めて40か国80都市以上その土地の料理を食べ歩いている、料理家の小堀紀代美さんの10分で再現できる旅レシピ。今回はアメリカ西海岸の港町サンフランシスコを代表する、見た目も映えるシーフードレシピ『カクテルシュリンプ』の作り方をご紹介。「海老をゆでる時にレモンの輪切りを入れることでワンランク上の仕上がりに。混ぜるだけの簡単カクテルソースと一緒に、お洒落にグラスに盛り付けて」(小堀さん)


【カクテルシュリンプ】

サンフランシスコ料理 カクテルシュリンプ おしゃれな海老レシピ

【材料】
海老 ……………………10尾 
塩 ………………………ひとつまみ
片栗粉 …………………大さじ1
レモンの輪切り ………1枚
レモンのくし切り ……3~4切れ

〈カクテルソース〉
トマトケチャップ ………大さじ3
レモン汁 …………………小さじ1と1/2
ウスターソース …………小さじ1/2
タバスコ …………………3~4滴

にんにくのすりおろし …少々
ホースラディッシュ ……小さじ1/2

 

【作り方】

1:海老の背わたを竹串などで、抜き殻をむいて塩と片栗粉をからめて洗う。

2:鍋にレモンの輪切りを入れて湯を沸かし、沸騰したら火を止めて海老を入れる。色が変わったらざるにあげ、水気を拭く。

3:カクテルソースの材料をすべて混ぜる。海老をグラスなどに盛り付け、ソースとレモンのくし切りを添える。

 


撮影=長嶺輝明 スタイリング=岩崎牧子 ※GLOW2024年1月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

小堀紀代美さんインスタグラム

カフェのような食堂のような「LIKE LIKE KITCHEN」を経て、同名で料理教室を主宰。『ライクライクキッチンの旅する味 予約のとれない料理教室レッスンノート』他著書も多数。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!