• Beauty

GLOWの
記事をシェア

【髪は額縁R45のBESTヘア】毛量が多くてもOKな切りっぱなし風ボブ。深めバングと毛先スタイリングでリッチな私にシフト!

おしゃれ度&美人度がアップするGLOW世代にぴったりのヘアスタイルを、人気のヘアサロンから毎週お届け。今月は、『今やりたい髪型ナンバー1』といわれる旬のボブスタイルをピックアップ!“今っぽ感”を高めるスタイリングテクを味方につければ、大人に似合う垢抜けヘアが誰でも叶います。『深めバング』で寂しくなってきた生え際やうねりもカバーして。

多毛の人でもすっきりきまるボブスタイル。顎下の切りっぱなし風ボブにカットしたら、内側をすいてボリュームダウン。さらに表面のレイヤーが適度な軽やかさを与えます。モード感やクラス感のあるファッションの日は、深めバング&外ハネラインにスタイリングして、よりセンスアップした印象に。ナチュラルブラックの髪色に映えるよう、ツヤっぽい質感に整えていきましょう。

Q 深めバングはどんな印象?

分け目を深く取ったり、フロントの毛束を前髪に被せながらサイドに流すと、前髪に厚みが出ます。これを『深めバング』と呼びます。トップ、フロント、前髪に均一な面が生まれるので、髪のツヤ感をアピールしたいときはおすすめ。しなやかな髪質を演出できます。また、生え際が寂しく見える人やうねりが気になる人でもカバーしやすいので、悩める大人髪を華やかにブラッシュアップします。

SIDE

SIDE

BACK


HOW TO STYLING

1.バームをなじませて
前髪をなでつける

毛先を外ハネにブローした後、髪全体にヘアバームを薄っすらとなじませ、分け目を7対3ぐらいで設定します。このとき、コームを使いながら行うと毛流れがきれいに整います。トップの髪を手前に下ろす感覚で“前髪となじませて”整えると、厚み感がでて上品な印象に。

2.サイドは耳掛けして
すっきりラインに

厚めバングのときは、こめかみ部分が膨らむと老けて見えやすいです。これを解消するためにはコームでタイトに整えた後、サイドを耳掛けしてすっきり感を与えましょう。

☆スタイリングのまとめ☆

☑厚めバングはトップの毛束を前髪に重ねるように!
☑サイドを耳に引っ掛けて抜け感を投入
☑軽やかさを足すために、襟足を外ハネにブロー


担当サロン/THE GARDEN TOKYO(ザ・ガーデントウキョウ)

東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 11F
☎03-5537-5510

GARDENのHPもCHECK!


ヘア:本木亜美(THE GARDEN Tokyo)
撮影:イマキイレカオリ
取材・文:小澤佐知子

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!

関連記事