• Aging Gracefully

GLOWの
記事をシェア

瀬戸かずやさん「何歳からでもチャレンジできるし、失敗からも学べる。目指すは芯のある格好いい女性」【輝け! ヴィーナス力Vol.10】

瀬戸かずや 輝けヴィーナス力

宝塚歌劇団出身のステキな方が異なるファッションを披露する『輝け! ヴィーナス力』。瀬戸かずやさんのカジュアルモードスタイル、ジャケットの着こなしをご覧ください!

チェックでカジュアルモードなわたし!
タイトなワンピとブーツで女性らしさが漂う

瀬戸かずや インタビューキルティングインナー付きシャツジャケット28万6000円、ワンピース26万9500円、ブーツ35万2000円※すべて予定価格(すべてバーバリー/バーバリー・ジャパン)

「ワンピとブーツがタイトだからカジュアルな中に女らしさが漂います。今年注目のチェック柄は、ふだんから着慣れたブラックとの合わせで、わたしらしい雰囲気に」(瀬戸さん)


楽しく生きている姿をみなさんにお届けしたい

瀬戸さんのこの日の私服は、シースルーシャツが主役のモノトーンスタイル。格好良さと色っぽさが絶妙なバランスで混在している。「退団からまだ1年ちょっとなので、女性として不慣れなことも多いんです。先日結婚式に出席した際、ワンピースを着たのですがストッキングをはくということを知らなくて(笑)。日々発見ですね」 
そんな小さな失敗を笑い飛ばしながらも、新しい自分との出会いを存分に楽しんでいるようす。 「退団後は、いろんな分野のプロフェッショナルの方々の仕事ぶりを目にして、刺激を頂いています。そういった発見や気づきを積み重ねて、これから瀬戸かずやとしての軸をしっかりと構築していきたいです。何歳になってもチャレンジはできますし、失敗から学べることもある。宝塚時代から、〝落ち込んだとしても、なるべくすぐに立ち上がる〞というのを自分の生き方のベースとしてきました。芯のある格好いい女性を目指して、ひとつひとつのことを楽しみながら邁進していきたいです」 
いつも前向きな瀬戸さんにとって、やる気や元気の源とは? 「わたしの場合、応援してくれるファンの方々に少しでも笑顔になってもらいたいという気持ちがあり、それが原動力になっていると思います。あとは、愛犬に癒されていることも大きいかな。これからは、今まで以上に〝自分らしさ〞を大切にしていく時代だと思います。読者のみなさんも、心の中にワクワクするような自分だけのキラ星を掲げて、一緒にいろんなことにチャレンジしていきましょう!」

大人の肌見せルックが新鮮なわたし!
いつかやってみたかったコーディネイト

瀬戸かずや 輝けヴィーナス力ジャケット38万5000円、パンツ14万3000円、ブーツ17万500円(すべてフェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

「このジャケットは、ベストが縫い付けられたユニークなデザインです。いつか自分もやってみたいと思っていた〝素肌にベスト〞がかなってうれしい。肌見せで、軽やか&ソフトな味付けも。」(瀬戸さん)


PROFILE
瀬戸かずや(せと かずや)

東京都出身。宝塚歌劇団 花組スターとして数々の公演で主演を務める。
2021年7月の退団後は、舞台やコンサート、ドラマ出演など精力的に活躍。来年2月4日からの舞台『刀剣乱舞 愚伝 矛盾源氏物語』に出演予定。

モデル=瀬戸かずや 撮影=長友善行 スタイリング=大沼こずえ〈eleven.〉 ヘア&メイク=Tomo Tamura〈Perle Management〉 取材・文=土谷沙織 ※GLOW2022年12月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

土谷沙織エディター

女性誌を中心にファッション、ライフスタイル、著名人インタビュー等のページを執筆。30代半ばでヨーロッパに語学留学をして以来、英会話レッスンを日課にしている。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!

関連記事