• Beauty

GLOWの
記事をシェア

美の賢者・山﨑まいこ先生と大野真理子さんに聞く【40代美容Q&A スキンケア編その1/美顔器・ほうれい線のセルフケア・シワに効くクリーム】

山崎まいこ先生 大野真理子さん

肌・髪・ボディの悩みに深刻さが増す40代。GLOW読者にインスタアンケートでリアルな悩みを徹底調査! 美容家も通いつめる皮膚科医、山﨑まいこ先生と“皮膚の変態”と呼ばれる話題の美容家、大野真理子さんが「自分の美は自分でつくる」をテーマに悩みに答えます。今回はスキンケア編その1!


☑教えてくれるの美の賢者

山﨑まいこ先生

各界著名人・美容関係者から信頼を集める皮膚科の名医。滋賀医科大学卒業後、大阪市内で皮膚科医としての勤務を経て2017年「まいこホリスティックスキンクリニック」を開院。

大野真理子さん

本業のアパレル経営の傍ら、スキンケア好きが講じてSNSを発信、15万人以上のフォロワーを持つ。自身を“皮膚の変態”と名乗るように、変態級の肌の知識の持ち主。自身の肌は杏仁豆腐級!

【Q ホームケアの美顔器について実際のところどうお考えですか?】

A「今はたくさん美顔器がありますよね。歯磨きと同じように習慣化できれば、すごくいいと思います。頭のコリをほぐすヘッドマッサージ、毛穴をふっくらやわらかくさせるホットスチーマーなどは、40代の方におすすめの美容ギアだと思います」(山﨑さん)

A「5、6種類は持っています。美顔器は“自宅でできる皮膚管理”なので信頼しています。即効性があるものが多いので、たとえば大切な日の朝、EMSで目をぱっちりさせたり、むくみを取ったり。ここぞという時の頼みの綱にもなるので、頼りにしています」(大野さん)

パナソニック

美容クリニックの技術に学んだ高出力LED×IPLの2種類のフォトフラッシュ。光美顔器 フォト ブライトショット EH-SL85 オープン価格(パナソニック)

シックスパッドコアフィット

表情筋を効率的にトレーニングするための1日1回10分のEMSトレーニング。シックスパッド フェイシャルフィット 3万8000円(MTG)

ヤーマンフォトケア

従来モデルに加えて新たにアイケアモードを搭載。ワイドスチーム設計の濃密スチームで顔だけでなくデコルテまでケア。フォトケア 6万6000円(ヤーマン)

エフェクティム

「1年ほど使っています」(大野さん)。わずか6分のお手入れで、ハリと潤いに満ちた肌へ。3D ビューティーリフティング アクティベーター8万2500円、同セラム 30mL 1万4300円(エフェクティム)

【Q ほうれい線が気になります。セルフケアで何か対策できることは?】

A「顔をぐいぐい自分でマッサージするのは皮膚に負担がかかるので、わたしは頭皮をマッサージしています。頭皮のコリが取れるとめぐりがよくなるので、肌がピンッとしますし顔色もワントーンUP。それに頭がすっきりして、気持ちいいですよ」(大野さん)

リファカラット

エステのニーディング手技を再現。深くつまみ流す動きで、全身を引き締める。防水でお風呂でのケアも。リファカラット 2万6180円(MTG)

頭皮マッサージをするタイミングは朝。目を酷使している人はこめかみのあたりが凝りやすいのでグリグリとローラーを動かして。生え際から頭頂部に向かって少しずつ動かしながらほぐしたり、耳後ろからえり足にかけても滞りやすいので、そこも重点的にマッサージしよう。

【Q 鏡を見るたび増えているシワに落ち込みます。ふっくら見せるには?】

A「わたしはほうれい線と頰が痩せたことによるシワが気になっています。シワに関しては悩みが明確ですから、ペプチドのセラムでダイレクトに浸透させましょう。シワケアに特化した成分を肌に入れてあげることで、期待以上の結果が得られるはずです」(大野さん)

左:「明確なゴールがあります」(大野さん)。3種のペプチドが表情サインにアプローチ。エンビロン フラウンセラム 20mL 1万8040円(プロティア・ジャパン) 中:ポーラ独自のシワ改善有効成分を配合。リンクルショット メディカル セラム N【医薬部外品】20g 1万4850円(ポーラ) 右:薬用シワ改善&美白も同時に行う多機能エイジングケアクリーム。バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト5【医薬部外品】20g 1万4740円(SHISEIDO)  


撮影=古家佑実〈SORANE〉 取材・文=夏目 円 ※GLOW2022年12月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

夏目 円美容エディター

美容ライター。2023年4月よりメルボルンに移住、シティからトラムで20分、ビーチから徒歩10分という絶好のロケーションのアパートに娘と二人暮らし。50歳にして味わう初体験の数々に驚きと戸惑い、さらに興奮を隠せない日々が続くも、第二の人生をとことん楽しんでいる。母娘移住のきっかけ、日常のあれこれは毎週金曜日「note」にて更新中。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!

関連記事