• Health care

GLOWの
記事をシェア

尿検査キットで健康チェック! 病院に行かずに送るだけなので、忙しい人でも簡単です!【ヴィーナスちゃんがゆく!】

更年期(ヴィーナス)期の女性が知りたいことや疑問を、特命調査員ヴィーナスちゃんが調査! 今回は尿検査について。以前は自分で尿検査をするといえば妊娠チェッカーくらいしか思いつきませんでしたが、今や1滴の尿からがんのリスクがわかる時代に!  様ざまな尿検査の実力についてヘルスヘアシステムズの松原明子さんに聞きました。
※GLOW世代特有の体の変化期である更年期を「ヴィーナス期」と名付けています。

【尿には体の詳細情報がぎっしり詰まっている!!】

ヴィーナスちゃん(以下) 
尿で体のいろいろなことがわかるのはなぜですか?

松原さん(以下松原) 
体に不要なものは尿や便として排出されるのですが、実はその中には体の栄養摂取状態や病気につながるリスクを知るための多くの情報が詰まっています。たとえば腸内環境の実情、腸内細菌によって作られるエクオールという女性ホルモンのような働きをする物質が作れる能力はどの程度なのか、胃がんの原因になるピロリ菌が胃にいるのかいないのか。尿は貴重な情報の宝庫なのです。

V 
へえ〜!  腸の環境が尿でわかるんですね。

松原 
腸内環境が悪いとできる物質が腸壁から吸収されて最終的に尿中に排出されます。尿には腸内細菌由来の物質が含まれているので、この量から腸内環境がわかります。不要物が排出される仕組みを利用しています。

 
郵送で精度に誤差が出ることはないんですか?

松原 
温度変化による影響がないものを商品化しているので問題ありません。

 
GLOW世代におすすめなのは?

松原 
エクオール検査です。発売から10年で50万人分の検査をしています。

 
エクオールが作れないと診断されるのが怖いという人もいそうですが。

松原 
追跡調査をしたところ、「作れない」という結果が出た人が作れるようになった・「作れる」と出た人が作れなくなったという変化がおよそ25%の人に出ています。食環境などで変化することもありますので、今の自分の状態を知るツールとして活用していただけたらと思います。

 
なるほど。今、自分が何をすればいいのかヒントが見つかりそうです。

【ヴィーナス期におすすめ! 簡単&低コストの尿検査キット】

世界初の生物の嗅覚を使った検査でステージ0のがんもわかる!

体長1mmほどの線虫が、尿に含まれるがんの匂いを検知することを利用した検査。臨床研究結果によるとがん患者を「がん」と判定する確率は86.3%、健常者を「がんではない」と判定する確率は90.6%!  一度に15種類のがんのリスクが調べられます。インターネットの他、N-NOSEステーションで購入可能。N-NOSE(エヌノーズ) 1万3800円〜(HIROTSUバイオサイエンス)

女性ホルモンをサポートするレベル判定が可能

女性ホルモンと似た働きをするエクオールは、腸内細菌によって大豆イソフラボンから作られます。エクオールを作る能力のレベル判定ができる大ヒット検査。エクオール検査「ソイチェック」4180円(ヘルスケアシステムズ)

便検査よりも手軽に腸内環境を見える化!

腸内の腐敗物質から生成されるインドキシル硫酸の量を測定して、全国平均と比較した腸内環境のレベルがわかる。生活習慣の評価とアドバイスももらえる。健康チェッカー『腸内環境』6600円(大正製薬)

閉経後に気になる骨粗鬆症のリスクもわかる!

古くなった骨が分解される状態を調べ、尿のDPD(骨コラーゲンに含まれる物質)の量を測定することで骨粗鬆症のリスクがわかる。女性ホルモンが減る閉経後は特におすすめ。mierukara 骨粗鬆症検査 4480円(H.U.ウェルネス)

ヴィーナスちゃんの調査結果

1日に何回もトイレに流している尿から、体の情報があれこれわかるなんて驚き!  病院では病気を診断するために尿検査をしますが、郵送キットでは今の体の状態が知れるので、病気になる前に生活習慣を見直すことができそうです!!


ガイド

ヘルスケアシステムズ研究・開発担当
松原明子さん

大学院の医学系研究科を卒業後、健康に貢献できる検査の研究開発を志し現職に。女性が8割を占める研究・検査部門で活躍している。


イラスト=二階堂ちはる 取材・文=黒川ともこ ※GLOW2022年12月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

ヴィーナスちゃんヘルスケア特命調査員

GLOW編集部所属の女の子。ホルモンバランスや体型の変化など、様ざまなお悩みを抱えがちなヴィーナス期(更年期)の女性が知りたがっていることや疑問をリサーチしている。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!

関連記事