• Beauty

GLOWの
記事をシェア

簡単「顔ほぐし」でほうれい線・二重あごを解消!! ゴッドハンド・村木宏衣さん考案の小顔メソッド&お助けコスメ!

マスク生活や一年間お疲れの顔をほぐして、スッキリ顔になろう。小顔・リフトアップなどに対する独自の『村木式整筋』メソッドを確立した村木宏衣さんに教わります! 今回は気になる「ほうれい線」と「二重あご」の顔ほぐしを紹介!


【顔全体が凝り固まっている人が増えている】

「マスク生活で口を動かさなかったり、耳まで凝っている人が増えています。さらに、疲れやストレスも加わり、顔全体の筋肉が凝り固まり、カチカチになっている人が多いのです」と村木さん。無意識のくいしばりも顔を大きく老けて見えてしまう原因だそう。そこで村木式「顔ほぐし」でたるみや気になるほうれい線、二重あごを解消しましょう!
「まず大切なのはカチカチに硬くなった部分をしっかりほぐし、常に動かしやすい状態にしておくことです。そのために簡単で続けやすく、すぐに効果が実感できるメソッドを考案しました。部位をしっかりとらえて動かせば、誰がやっても簡単にコリがほぐれます。顔や体の筋肉のコリがとれれば、小顔になるだけでなく、血行が促進されて肌の調子が良くなります」(村木さん)

【消えないシワになるまえに対処、ほうれい線】

鼻の脇から口もとにかけて影のようにくっきり刻まれたほうれい線。年数が経つにつれてさらに深くなり、消えないシワへと移行する可能性も大! 今のうちにリカバーを!

 

1.下から上へ、少しずつ外側にずらして12カ所刺激

刺激するポイントの位置を確認。小鼻の横から目頭に向かって3ヶ所、次に外側に位置をずらしながら下から上へ3ヶ所と、縦4列に分けて12ヶ所を押さえて刺激していく。

2.大きく口を動かしながら「えおえお」を5回

人差し指と中指で小鼻の横の筋肉をとらえ、「えおえお」とメリハリをつけて大きく口を動かしながら5回ほど繰り返す。
「1の写真」のマークの番号順に行う。

☑ほうれい線を目立たなくさせるコスメ

ドラマティックメモリー

ほうれい線が消える!? 肌を引っ張り目立たない画期的な化粧下地

ファンデーションの前に塗るだけで目立ちにくい!

ファンデ前のひと手間で、頬のふくらみによる影を減らしてほうれい線を目立ちにくくする化粧下地。トワニー ドラマティック メモリー 5.5m 8000円(カネボウ化粧品)

【二重あごは、表情筋をとにかく動かして撃退】

太っていたわけじゃないのに顔に脂肪がついてしまうのは、顔の筋肉を使っていない証拠! 表情筋をとにかく動かして脂肪を撃退&すっきりシャープな輪郭を目指しましょう。

1.人差し指と中指で鎖骨に引っかける

鎖骨に反対側の手の人差し指と中指をひっかけるようにして置く。垂直に圧をかけるようなイメージで軽く押さえる。

2.ほぐすポイントは4ヶ所 親指で確認を

鎖骨と同じ側のあごの下に、もう一方の手の親指を当て、人差し指と中指であごの骨をつまむように持つ。ほぐすポイントはあご下と、点部分の3ヶ所の計4か所。

3.ポイントを押さえながら「あぐあぐ」と口を動かす

鎖骨とあごを引き離しながら、「あぐあぐ」と口を6回動かす。あごの骨をつまんだ指の位置を動かして「2の写真」で示した4つのポイントで行う。反対側も同様に。

☑日中の肌もぐんっと上向き! 40代のお助けデイクリーム

スープラデイクリーム

スクワランを豊富に配合。潤いに満ちたハリ肌に

女性ホルモンと肌の変化の関係に着目。外的ダメージが受けやすい日中の肌を保護しながら、ハリを引き出す。スープラ デイ クリーム N オールスキン 50mL 1万7050円(クラランス)

ヘレナルビンスタイン

肌への心地よさを追求しながらエイジングケア

肌をキュッと引き締めながら潤いを与え、日中の肌も効率的にエイジングケア。リプラスティ R.C デイ クリーム 51g 4万8400円(ヘレナ ルビンスタイン)


【ガイド】

村木宏衣

村木宏衣さん

サロン「Amazung ♡ beauty」主宰。大手エステサロンや整体院、美容クリニックでの経験を経て、小顔・リフトアップ・むくみなどに対する独自の『村木式整筋』メゾッドを確立。雑誌や講演、テレビ出演などでも活躍。

『10秒で実感!自分史上最高の小顔になる魔法の顔ほぐし』

村木さんの著書で人生も上向きに! 部位ごとの顔のほぐし方、上半身や下半身などのコリをほぐして小顔になる方法を紹介。表情も豊かに、気持ちまで明るくなるはず!『10秒で実感!自分史上最高の小顔になる魔法の顔ほぐし』1430円(宝島社)


撮影=阿部高之 モデル=藤井美希 イラスト=本田佳世 取材・文=夏目円※GLOW2022年10月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

夏目 円美容エディター

美容ライター。2023年4月よりメルボルンに移住、シティからトラムで20分、ビーチから徒歩10分という絶好のロケーションのアパートに娘と二人暮らし。50歳にして味わう初体験の数々に驚きと戸惑い、さらに興奮を隠せない日々が続くも、第二の人生をとことん楽しんでいる。母娘移住のきっかけ、日常のあれこれは毎週金曜日「note」にて更新中。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!

関連記事