• Food

GLOWの
記事をシェア

スパイスそそる台湾料理を10分で再現!/いんげんの辛味炒め【小堀紀代美のラクラク10分レシピ】

早い、ヘルシー、美しい、小堀紀代美さんのレシピを紹介する『ラクラク10分レシピ』。今回はスパイスが食欲をそそるレシピの『いんげんの辛味炒め』。「台湾の定番料理、干扁四季豆(ガンビエンスージードウ)のアレンジ。スパイスがきいたピリ辛のしっかり味でおつまみにも、おかずにも」(小堀さん)


いんげんの辛味炒め

材料(2~3人分)
A【ごま油…大さじ3
赤唐辛子…3本
花椒(粉)…小さじ1
クミンシード…小さじ1/4(あれば)
フェンネルシード…小さじ1/4(あれば)
豆鼓…10粒(あれば)
ねぎ…1/2本
にんにく、しょうが…各ひとかけ】

豚ひき肉…80g
塩、こしょう…各ひとつまみ
紹興酒(または酒)…大さじ1
いんげん…20~30本(200g)
しょうゆ…大さじ1
すり黒ごま…大さじ1

下ごしらえ
・花椒は粒をつぶす。豆鼓、ねぎは粗みじん切り。にんにく、しょうがはみじん切り。
・いんげんは1~5cmの長さに切る。

【作り方】

  1. フライパンにAを入れて香りがたつまで強火で炒め、豚肉を加えて炒め、塩、こしょうをふって炒め、紹興酒をふる。
  2. いんげんを加えて油が全体に回ってつやっとするまで炒め、しょうゆを加えて炒め合わせる。蓋をして1分蒸し煮し、すりごまを加えて混ぜる。

撮影=長嶺輝明 スタイリング=岩崎牧子 ※雑誌GLOW2022年11月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!

関連記事