• Food

GLOWの
記事をシェア

クリスマス向けのスウェーデン伝統料理を10分で!/「スウェーデン風ミートボール」お好みのジャムを付けてどうぞ!【小堀紀代美のラクラク10分レシピ】

早い、ヘルシー、美しい、小堀紀代美さんのレシピを紹介する『ラクラク10分レシピ』。今回はスウェーデン風の、ジャムを付けていただくミートボール。「ジャムはリンゴンベリー、ラズベリー、イチゴなどお好みのものをたっぷりつけて」(小堀さん)。


【スウェーデン風ミートボール】

材料(2~3人分)

A【合い挽き肉…250g
たまねぎ…1/5個(40g)
塩…小さじ1/3
黒こしょう…適量(多め)
溶き卵…1個分
パン粉…大さじ3
牛乳…大さじ2
ナツメグ…小さじ1/4
シナモン…少々】

バター…10g
白ワイン…大さじ1
しょうゆ…小さじ1/2
マスタード…小さじ1/2
生クリーム…100mL
パセリの葉…少々
好みのジャム…適量

【下ごしらえ】

  • 玉ねぎ、パセリの葉はみじん切り。

【調理】

  1. ボウルにAを入れよく混ぜる。手に油少々(分量外)をつけて12等分に丸める。
  2. フライパンにバターを入れて強めの中火にかけ、溶けたら①を丸めた分から入れて焼き始める。上下を返したり、少し転がして表面を焼き、白ワインを入れて蓋をし、2~3分蒸し焼きにする。
  3. しょうゆ、マスタード、生クリームの半量を入れて煮からめ、ミートボールを器に取り出す。
  4. フライパンに残りの生クリームを入れてよく混ぜ、ミートボールにかけて、パセリを散らす。好みのジャムをそえる。

PROFILE 
小堀紀代美(こぼりきよみ)。料理家。カフェのような食堂のような「LIKE LIKE KITCHEN」を経て、同名で料理教室を主宰。『ライクライクキッチンの旅する味 予約のとれない料理教室レッスンノート』他著書も多数。

撮影=長嶺輝明 スタイリング=岩崎牧子 ※GLOW2022年12月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

小堀紀代美料理家

カフェのような食堂のような「LIKE LIKE KITCHEN」を経て、同名で料理教室を主宰。『ライクライクキッチンの旅する味 予約のとれない料理教室レッスンノート』他著書も多数。

記事一覧へ戻る

GLOWの記事をシェア!

関連記事